iOS8ならMVNOでテザリング可!IIJmioがLTE1GB→2GBに増量!

IIJmio編(動画)

今までできなかったドコモMVNOでのiPhone純正テザリングが、
ついに!iOS8をのせたiPhone5C、5S、6、6P ならできるようになったようです!

※ 私が知る限りではIIJmioで上記結果を得ることができたようですが、他のMVNOのプロバイダでは異なる結果となることも、「なきにしもあらず」なのでご注意ください。

※ 今のところauのMVNOであるmineoはiOS8に未対応ということなのでご注意ください。そのうち対応するみたいですが、この動画は、あくまで「ドコモMVNOの場合」、のお話です。

※IIJmioに問合わせた結果、クーポンは2GB分全部を繰越し可能だそうです。
たとえば、10月に付与された2GB分のクーポンを、その月一切使用しなかった場合、11月にすべて繰り越され、11月の使用可能LTE容量は、合計4GBになる、という計算です。すごい!

※ 今(2014年9月現在)のところ、iOS8は動画不安定な状態が続いています。OS自体も重いので、5や5Cにのせることには慎重な検討・判断を推奨いたします。
  ぼくはアップデートしていません。純正テザリングよりも動作の安定・軽快性を優先しています。

■BICSIMはAmazonからも購入可能です。
 IIJmioと直接契約すると、公衆無線LANサービスの「Wi2 300」が無料で利用できなくなってしまうので、BICSIMの購入をオススメさせていただいております。
 BICSIMの取扱いをしているビックカメラに行くのが億劫だという方は、以下のリンク先(Amazon)から購入することもできます(ビックカメラが発送元なので電車賃分くらいの送料はかかってしまいます。。。)。
 プラン選択については、以下のSIMを購入後、ウェブ上で開通手続を自分で行う際に、自分の加入したいプランを選択することが可能です。

●NanoSIMサイズ(SMSオプションあり)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00HK54BA8/ref=as_li_qf_sp_asin_il_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B00HK54BA8&linkCode=as2&tag=kerorintv-22

●microSIMサイズ(SMSオプションあり) http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00HK50SOQ/ref=as_li_qf_sp_asin_il_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B00HK50SOQ&linkCode=as2&tag=kerorintv-22

●音声通話対応パック
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00IUFBHQS/ref=as_li_qf_sp_asin_il_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B00IUFBHQS&linkCode=as2&tag=kerorintv-22
※ おそらく「MNP」手続きも自宅でできるはずと思いますが、実際にやったことはないので、不安な方はビックカメラの店頭に足を運ぶことをオススメします。

■SIMカードのサイズ変換アダプタ
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B009A6EC9A/ref=as_li_qf_sp_asin_il_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B009A6EC9A&linkCode=as2&tag=kerorintv-22

※ SIMカードのサイズ変更には費用がかかってしまいますので、最初は小さいサイズのSIMを購入しておいて、サイズ変換アダプタでサイズ変更をして使用すれば、将来的なサイズ変更の必要性にも対応できるので便利です。
  もっとも、アダプタの使用は公式には推奨されておらず、故障の原因となる可能性もあるので、慎重な判断のもと、「自己責任」での使用となってしまいます、ご理解ください。。。
 上記はぼくが使用して問題のなかった製品のリンクを貼っておりますが、レビューを見ると故障に至ったユーザーもいるようなので、くれぐれも慎重な検討・判断をお願いいたします。

※ 上記製品のリンクURLはAmazonアソシエイトのリンクを使用しています。

■BIC SIM取扱店舗
https://www.iijmio.jp/bicsim/shop.html

■補足
 au、Softbankと異なり、docomoのテザリングはオプション(別料金)ではなく、プラン内容に含まれているようです(無料)(au、SBは税別500円)。
 ですので、当然ですが本家ドコモSIMでもiPhoneでテザリングできます。「本家ではできるのに、ドコモMVNOではできない」というのがおかしな話でした。

※ ちなみに、ドコモ版のAndroid(白ロム)にドコモMVNOのSIMを入れてテザリングしようとしても、できません(2014年9月現在)。
  このように、Androidの方はまだ「おかしな」状況が続くようです。

■IIJmioクーポン増量について(公式HP)
https://www.iijmio.jp/dataup/?l=0m384b

■詳細はブログにまとめました。
 http://kerorintv.blogspot.com/2014/09/iijmio2gb.html

コメント