モトローラ 日本初の4G/3Gデュアルスタンバイスマホ 「Moto G4 Plus」発表

ニュース

Moto G4 Plus

モトローラ・モビリティ・ジャパンは、SIMフリースマートフォン「Moto G4 Plus」を発表。
日本初となる2つのSIMカードを用いた「4G/3Gデュアルスタンバイ」に対応。
7月13日より予約販売を開始し、7月22日に発売する予定。
市場想定価格は3万2800円から。

なおスペックとして、

  • オクタコアCPU「Snapdragon 617」(MSM8952)
  • 画面サイズは5.5インチ
  • 画面解像度は1920×1080
  • 画面保護にGorilla Glass 3を採用
  • バッテリー容量は3000mA(急速充電機能「TurboPower」により15分の充電で6時間の利用が可能)
  • カメラ性能にフロントが500万画素、リアカメラは1600万画素(レーザーと位相差検知という2種類のオートフォーカスを搭載)
モトローラが「Moto G4 Plus」発表、日本初の4G/3Gデュアルスタンバイスマホ
 モトローラ・モビリティ・ジャパンは2016年7月13日、都内で新製品発表会を開催し、SIMロックフリースマートフォンの新製品「Moto G4 Plus」や日本における事業戦略について発表した。Moto G4 Plusは、2つのSIMカードを用いた「4G/3Gデュアルスタンバイ」に対応する。こうした機能は日本初になる。

デュアルスタンバイについて

利用シーンが広がって便利――「Moto G4 Plus」のLTE/3G同時待受を試す
「Moto G4 Plus」はLTEと3Gの同時待受に対応しており、「通話用」と「データ通信用」のSIMカードを1台で使い回せる。Moto G4 PlusのデュアルSIMはどれだけ便利なのか? 主な設定や使い勝手をまとめた。

コメント